■退職に伴い返却、受け取るもの!~物流業界への転職希望者必見~

カテゴリー:退職までが転職活動!物流業界への転職をお考えの方必見です!

 退職に伴い会社から受け取るもの
 ・離職票
   会社退職を証明する書類です。転職先が決まっている場合は必要ありません。主にハローワークで失業給付の手続きの際の提出に必要です。
 ・雇用保険被保険者証
   雇用保険の加入者であることの証明書類です。雇用保険の受給手続きに必要です。転職が決まった場合、新しい会社に提出する必要があります。
 ・源泉徴収票
   所得税の年末調整のために必要です。転職先が決まったら提出し、前の会社の分もまとめて年末調整します。退職した年内に転職しなかった場合、翌年の3月15日までに自ら税務署に行って確定申告する必要があります。
 ・年金手帳
   公的年金加入者であることを証明するものです。転職先が決まっていれば転職先の会社へ提出する。退職時点で転職先が決まっていない場合は、国民年金の手続きを役所で行わなければなりません。

 退職に伴い会社に返却するもの
 ・健康保険被保険者証
   退職に伴い脱退となる仕組みになっていて返却する必要があります。
転職の際は新たな会社で加入する。まだ転職先が決まらない場合は、国民健康保険か任意継続被保険者制度を使用する。
 ・IDカード、社員証、名刺など社員であることを証明するもの
   取引先の名刺を返却しなければいけない場合もある。
 ・通勤定期券
 ・備品
   社費で購入されたものはすべて返却。
 ・作業着、制服
   クリーニングしてから返しましょう。
 ・資料、書類

これらのものが主に退職時に返却や受け取る必要があるものです。その他にも会社独自で返却や受け取るものがあるかもしれないので確認を怠らないようにしましょう。

«