■退職願の正しい書き方!~物流業界転職希望者必見~

カテゴリー:退職までが転職活動!物流業界への転職をお考えの方必見です!

・退職の際、口頭で退職の旨を伝えることは法律上認められています。ただ自ら退職を申し出る際は退職願を出すことが一般的なマナーとされています。そこで退職願の書き方をお教えしたいと思います。
退職届には主に2つのパターンがあります。会社規定の書式で作成するか、自筆で作成します。会社規定の書式があればそれに沿って書いていただければ問題ありません。今回は自筆で書く形をお教えします。
 用紙・筆記用具
 白の縦書きの便せんに、黒の万年筆かサインペン。
 消しゴムで消えるペンは使わないようにしましょう。
 封筒
 白の縦長封筒。表の真ん中に「退職願」、裏の左下に「部署名・氏名」を書きましょう。
 初めの書き出し
 書き出しは本文の前に「私事」を表題から1行あけた行の一番下に書く。
 退職理由
 具体的に書く必要はなく「一身上の都合により」と記入しておくのが一般的。
 退職日
 事前に相談の上決められた日付を記入。
 届出年月日
 提出日を記入。書きている日を記入しないようにしましょう。
 署名・押印
 所属部署・課と名前を記入し押印。
 宛名
 会社・社長名を書き、自分の名前より上に記入する。

このような項目で書くのが一般的です。インターネットに図付き説明されているサイトもあるので是非参照してみてください。

«

»