物流志望動機例①:国内倉庫保管・マネジメント 

カテゴリー:物流 志望動機

「国内倉庫保管・マネジメント」領域の職種で転職を希望する場合の志望動機例です。

 

★30代/男性/経験:倉庫・センター現場作業、倉庫・センターオペレーション
☆応募職種:メーカー系物流子会社の物流センター運営管理業務(センター長候補)

私はこれまで食品・飲料を取り扱う物流センターにて、現場作業から物流センターのマネージャーとして品質・効率面の数値管理や、パート・アルバイト従業員の作業進捗管理、シフト管理などの人員計画・管理業務に従事して参りました。作業品質・効率の向上および良好な物流現場づくりのため、スタッフとの密なコミュニケーションによる信頼構築を大切にしながら、各作業工程の手順および庫内ルールの統一、各スタッフの動作・進捗の見える化を実施したことで、スタッフの残業時間圧縮、品質事故ゼロを達成致しました。

物流子会社として、グループ所有の物流センターの運営や配送、物流改善活動を行うだけでなく、ベンチャー精神を大切に、外販活動にも積極的に取り組むことで事業拡大を図っている貴社の姿勢に魅力を感じております。このような環境の中で、自身のこれまでの物流センターのマネージャーとしての経験を活かしながら、現場や協力会社と連携を取りながら積極的に業務改善・効率向上のための取り組みを行い、ゆくゆくはセンター全体の収益管理や新センターの計画・設計・立上げにも携われるような物流センター長へのステップアップを目指したいと思い、貴社を志望致しました。

 

◎コンサルタントレビュー

これまでの経験について、具体的な取り組み内容とその成果について述べている点がポイントです。また、センター長を目指していきたいという将来のビジョンを明確に伝えている点も高評価につながるでしょう。

 

物流志望動機例

志望動の書き方
物流志望動機例②:SCM・ロジスティクス企画・マネジメント

«

»